昔通っていた英会話教室は特別な場所になりました

昔通っていた英会話教室は特別な場所になりました

私は昔英会話教室に通っていましたが、もちろん嫌な時期もありました。そんなときに親身になってくれたのは、やはり英会話教室の先生たちでした。先生たちの必死の説得でやめないで済んだわけです。

今思えばあのときやめないでよかったです。もしかして時と場合によってはやめたほうがいい場合もあるかもしれません。それでも少なくともあのときはやめないで正解でした。それから随分長い間通い続けました。逆にやめどきが分からなくなってしまったくらいです。結局は大学進学を機にやめましたが、本当に色んなことを教えてもらった場所でした。

それに、先生たちは本当にみんな優しい人ばかりで、学校で辛いことがあっても英会話教室に行くと安心出来ました。私にとっては、心のよりどころでもあったのです。一度はやめようとしたのに、不思議なものです。やめてからは全く行っていませんが、教室はまだあるようです。

先生たちにいつか偶然でも会えればいいなと思っています。本当だったら自分から会いに行けばいいのかもしれませんが、それは照れくさいですね。あまりにも長くいすぎたので、私にとっては本当に大切な場所になっています。まさか私にとって英会話教室がこんな場所になるとは思ってもいませんでした。あのときやめなくて本当によかったですね。あのときやめていたら、私にとって何でも無い場所だったかもしれませんし、もしかしたら心の底から嫌な場所になっていたかもしれません。